前へ
次へ

自己破産すると借金が免除される

様々な理由で借金を重ねてしまい、返済や取り立ても追われて生活が苦しい、精神的に追い込まれているなどで悩んでいるなら国が認めた救済措置の自己破産という制度があります。
自己破産を申し立てて裁判所が認めたら借金が免除されるので、借金の取り立てもなくなりストレスから解放され生活にも余裕が出てきます。
そして自己破産するなら、経験豊富な弁護士に依頼することをおすすめします。
個人で行うこともできますが、手続は面倒で債権者と交渉するのは精神的にも負担になり時間も手間もかかるからです。
しかし弁護士に一任することで相手側と対応してくれるので非常に楽になります。
また経験豊富な弁護士ならこれまで多くの案件を解決してきているので、免責を勝ち取る可能性が高くなるからです。
ただ破産すると警備員や司法書士や弁護士などの特定の仕事につくことができないデメリットもあります。
しかし免責が決まると制限がなくなるので、それらの仕事につくことができます。
自己破産の経験豊富な弁護士では、無料で相談を受付しています。

Page Top